Man to Man ホールディングスの評判、求人募集内容を徹底調査

皆さん、『Man to Man ホールディングス株式会社』はご存知ですか?

自動車、航空会社の仕事探しならここ!製造系の求人に強く期間工のお仕事も多数!

と謳っているMan to Manホールディングスですが実際のところどうなのか?徹底調査しました!!

Man to Manは東海エリアを中心に工場や製造業の求人に特化した情報を掲載しており、アルバイトや派遣から正社員登用や取引先に就職までもが可能な、まるで『』のような人材紹介会社を目指しています。

Man to Manホールディングスとは?

Man to Manホールディングス株式会社は、東海エリアを中心に全国の製造系の求人を取り扱っている人材派遣会社です。

派遣登録後、入寮・職場見学を経て就業というシステムを取っており、社会保険の他に「Man to Manグループ共済会」という独自の制度を備えていたり、寮費や引っ越し費用を立て替えてくれたりと、1人1人に対しきめ細かいサポート体制が整っているのが特徴です。

Webで登録するとたったの1分で登録が完了し、スマホアプリも配信されているので、空いた時間にサッと求人を探せるのもうれしいポイントですね。

正社員登用制度を備えているところや、友人同士・カップルで応募可能なところなど、詳細に求人検索を行うことができるので、「正社員登用されたい」という方から「とりあえず働きたい」という方まで、さまざまな希望に応えられる環境が整っています。

きめ細かいサポート体制が整っているMan to Manホールディングス株式会社でを活用してみませんか?

Man to Man ホールディングス株式会社に任せるという選択

期間工と一口に言っても、その中身は仕事内容から給与、その他の条件まで本当にさまざま。
トヨタなどの大手自動車製造メーカーや、デンソーなどの大手自動車部品メーカーであれば、満了金にしても時給、月給にしても、製造派遣社員とはあきらかに違う、非常に良い条件で仕事ができます。
電子部品メーカーや半導体メーカーなどであれば、派遣求人と比べてもあまり差がないものも多くあります。
期間工になろうとしている人も、その理由はそれぞれにあるでしょう。
お金が稼げるから。
家を出る必要があるから。
製造の仕事をしてみたいから。
違う土地で働きたいから。
新天地である勤務地で、心機一転新たな人生をはじめたい。
そんな方もいらっしゃるかもしれません。
そして、期間工という仕事は、そうした方々に、給与面でも、生活面でも望むものを提供してくれる職業だといえます。
ところが、「期間工になろうとしている理由」は、期間工を選ぶうえで最も大切な要素となることを知っていなければ、働きだしてから後悔することになるかもしれません。
「とにかくお金が稼ぎたい」と思って期間工を選んだのに、夜勤も残業も休日出勤もなくて、給料は18万程度。
「週休2日と聞いて」選んだのに、休日出勤ばかりでろくに休めない。
このように、同じ期間工でも、目的にあった求人を選ぶということが本当に大切な要素となってくるのです。
そこで、「MantoManホールディングス」に任せるという選択を提案したいのです。
Man to Man株式会社は、製造派遣会社。
製造派遣のプロであり、製造派遣求人サイトもとても充実しています。
自分では、○○の求人が一番合っていると思っていても、プロの目から見るともっと良い求人があるかも入れません。
こうした「自分の希望、目的にあった求人を探す」ことが、気持ちよく働くためにもっとも重要なことだといえます。
「MantoManホールディングス」、Man to Man株式会社は、製造業界を知り尽くしています。

きちんとカウンセリングが受けられますので相談することが大切。
安心して任せられる会社です。

学歴、職歴は無関係なのでご安心を!!人間性を重視している会社です。

先ほども述べたように対応地域としては東海エリアが中心ですが、関東、関西、東海、中国・四国、九州・沖縄と全国的にも登録拠点を持っています。

雇用形態

  • 派遣社員
  • 危険従業員
  • アルバイト

職種

  • 製造系
  • 配送、物流
  • オフィス系
  • フード系

Man to Man ホールディングス株式会社の扱う期間工とは?

皆さんは、「期間工」という雇用形態をご存知でしょうか。期間工とは、2年11か月以内で契約を結ぶ契約社員のことであり、会社が直接雇用するため待遇が良く、寮費・光熱費が無料の場合がほとんどなので貯蓄しやすいというメリットがあります。

また、正社員登用制度も充実しているため、「短期間でしっかり稼ぎつつ正社員を目指したい」「地方から出て働きたい」「とにかく手に職をつけたい」という方にはピッタリな働き方です。

このように大変魅力的な期間工ですが、期間工になるためにはどうしたら良いのでしょう。

各メーカーや製造工場のホームページ、求人情報誌、ハローワークなどから応募し、面接を受ける方法が一般的ですが、出稼ぎや地方在住、工場系志望などの理由から「色んなエリアの求人を見たい!」「期間工の求人だけを見たい!」という方もいらっしゃるかと思います。

そこで紹介したいのが、製造系の求人を主に取り扱っている「Man to Manホールディングス株式会社」です。 

どんな企業の求人募集があるの?

TOYOTA/SUBARU/NISSAN

などを中心に人気の有名、大手企業の求人情報も取り扱っています。

今回はTOYOTA(月給:278,250円~300,970円)の1年目の例を挙げてみましょう。

雇用形態:期間従業員

資格:3ヶ月勤務可能な満18歳以上の方

休日:週休2日(土・日)、GW・夏季・年末年始連休あり

日給:9,800円~10,600円×21勤務

残業手当:33,090円~35,830円

深夜手当:12,410円~13,440円

時間帯手当:24,630円~26,670円

待遇:

・寮完備(無料!!)

・特別手当10万円(入社した翌月の給与にて支給)

・食費補助1万円

この他にも待遇が多数!!

世界のTOYOTAならではの待遇ですね。初めての方でも安心して働けると評判です。

ちなみに…

2016年度正社員登用実績377人!!!

2017年度も積極登用中です。

実際にMan to Manを利用した方の声は??

人生に関わる大事な仕事探しにおいてサイト選びは重要ですよね。

そこで実際にMan to Manを利用して転職活動を行った方々の声を並べてみました。

有名な派遣会社ではないけれども、担当者の人柄が良かった
有名な派遣会社ではないですが、事務未経験にもかかわらず英文事務で派遣先を1件紹介していただき、それがきっかけでのちに別の機会に契約社員になることができました。親戚の親身なおじさんのような感じで、とても親近感が湧きました。

派遣会社のMantoManの評判・クチコミ・アクセス

スムーズに転職活動を成功させてくれました
きっかけはその時勤めている企業が給与の支払い遅延を起こしたことでした。
以前はリクルートエージェントを使っていたのでその時もそこには登録したのですが担当者との相性が悪かったのか良い案件がなく、人材バンクネットにも登録しておいたところ、この Man to Man株式会社から連絡がありました。
そこで現在の会社(商社)の社内SE案件を紹介してもらえました。日程調整も相手先企業へのフォローも申し分なく、すぐに採用してもらえて今も働いています。非常に親身になってくれてこちら側のプロフィールをしっかり把握してくれている印象でした。

転職エージェントのMantoManの評判・クチコミ・アクセス

口コミを見ていると対応のスピードはかなり早く、親身になってフォローしてくれるとの評判が多く見られました。

たしかに大きな会社ではありません、ですがだからこそ一人一人に親身になってフォローして貰える会社だと思います。

期間限定Man to Man ホールディングスだけの期間従業員応募キャンペーン実施中!!

 入社祝金40万円(最大)+選考会交通費全額支給

このようにMan to Manでは手厚いサポートをしてくれるのが特徴です

まだまだあるぞMan to Man ホールディングスの口コミ!

Mant to Manホールディングスの求人募集は、募集要項の確認や面接対応のレクチャーも親切にしていただけた。

 社員の方はとても親切にして下さり、紹介企業まで送迎してくれました。

また履歴書の書き方や職務履歴書の書き方や面接の仕方まで細かく教えてくれました。
 会社から交通費の支給やプレゼントキャンペーンで5万円いただいた。
面接対応や履歴書の添削をMan to Man ホールディングス株式会社で行っていただき、結果即日内定をもらえた。

Man to Man ホールディングス株式会社の口コミを見て総合的にどうかというと、親身になって様々な事に関してレクチャーをしれてくれる社員の方が多いという印象です。

もちろん良い口コミばかりではなく、悪い口コミもありますが、Man to Man ホールディングスという会社はお客様の立場に立って考えてくれる会社と言えます。

取引先が大手の、ブリヂストンや日産、トヨタ、マツダ、富士重工というのも安心ですね。

取引先の企業からの信頼が厚いと社員の方の口コミでもありました。

期間工の最大のメリットは、専門の求人サイトを通せばこそ

期間工最大のメリットといえば、満了金。
満了金は、満了報奨金や満了慰労金など、企業によって呼び方が違ったり定義が違ったりするものの、期間満了時に支給されるボーナスという面では同じといえます。
人材派遣会社が派遣する製造派遣求人の待遇は、期間工と同等にまでよいものが増えてきました。
ただ、派遣社員がどうしても得られないのがこの満了金。
満了報奨金、満了慰労金は、派遣社員では支給される例を見たことがありません。
これこそ、期間工最大のメリットといえるでしょう。
また、それにまつわるものとして「入社祝金」があります。
一般ではせいぜい1万円程度もらえればいい方ですが、製造業界では10万円、20万円と支給されることがあります。
Man to Man株式会社の求人情報一覧を見ても、入社祝金17万、20万、25万、40万など、すごい金額が提示されており、こちらも期間工のメリットであることがよくわかります。
こうした、満了金や入社祝金などの金額は、「MantoManホールディングス」、Man to Man株式会社を通せばこその金額。
Man to Man株式会社をはじめとする製造業界の求人サイトでは、それぞれに応募キャンペーンを実施しています。
その特典として満了金、入社祝金の金額が増額されている場合があるのです。
そのほか、期間工のメリットとして「赴任旅費」や「面接交通費」の支給があります。
Man to Man株式会社では、企業面接の前日に現地入りをし、面接指導などを行います。
その日の交通費、宿泊費は無料。
宿泊はビジネスホテルでゆったりできます。
こうした費用もMan to Man株式会社が負担してくれるのです。
「赴任旅費」についても同様。
地方から遠くの名古屋へ赴任することになり、交通費もばかにならないということは、期間工のスタイルであればよく起こり得ること。
だからこそ、「赴任旅費」という手当が支給され、赴任に関する交通費も負担がいらないのです。
このような期間工特有のメリットは、Man to Man株式会社などの専門の求人サイトを通して応募すればこそなのです。

Man to Man ホールディングスの期間工で働いたときの仕事内容とは?

 Man to Man ホールディングスでは先に述べたように、スバルやトヨタ、いすゞなどの工場で働く期間工の求人募集があります。

 会社のよっ違うというのと、どこの部署に配属されるかによって工場内での仕事内容は変わってきます。

どのような部署があるかというと、トラック・エンジン・トランスミッションの組立や加工。

また部品供給や塗装、板金プレス、完成車検車作業などもあげられます。

それではトヨタの期間工の製造スタッフの仕事を例に出してみましょう。

プレス・・・機械に部品をセットし、自動プレス機で出来上がったものの取り外しと、目視検査などの業務となります。
 溶接・・・プレス工程などで作られたボディー部品を組み合わせて、溶接していく作業となります。自動溶接機。
 塗装・・・ボディーに塗料を塗る作業です。
 組立・・・塗装が終わったボディーにエンジンやタイヤ、窓ガラスなどを組み付けていく作業です。

トヨタ自動車 期間従業員のご案内

 車を作るうえで、様々な工程での仕事があります。

工場派遣としての仕事は、車が出来上がっていく楽しみがありますね。

期間工で働きたい!お金をたくさん貯めたいからこそ利用したい寮の実態

期間工の目的は、「がっつり稼いで、お金をたくさん貯めたい」という事だと思います。その為には、もらった給料を出来るだけ貯金にまわせるように、無料の寮に住んだり、水道光熱費が無料の企業に期間工として就職するほうが、おおきなメリットを受ける事ができます。

しかし、肝心の寮が汚かったり、プライバシーが守られないような部屋だったりすると、せっかく稼ぎたいと思って入った期間工も、続きませんよね? では、実際にMan to Man ホールディングスから期間工になった場合、どんな寮に住むことになるのか、チェックしてみたいと思います。

残念ながら、Man to Man ホールディングスが提供している寮の画像などがなかった貯め、こちらは他の人材派遣会社が提供している寮となりますが、イメージはこのような感じです。

社員寮のご紹介!!|工場・期間工・期間従業員・派遣の求人情報なら【はたらくヨロコビ.com】

たしかに、全てがこのような綺麗な寮に住めるとも限りませんが、殆どの場合は1人一部屋のプライバシーが守られた寮に住むことができます。さらに、それらの寮には冷暖房設備が完備していますし、それらも無料で使用する事ができます。女性の期間工には、さらにプライバシーや安全に配慮された寮が用意されるという事ですから、さらに安心できますよね。こんな寮に住めて、もらった給料の殆どを貯金できる…。まさに「とにかくたくさん貯めたい」という目的を持っている期間工の人には、最適の待遇と言えるでしょう。