<必見!!>期間工から転職ができる可能性は大!?

期間工として働く方のなかには
短期間でお金を稼ぎたい!今すぐお金が欲しい!
という方が多いですが中には

  • 期間工から正社員になることが目的
  • 再職先を考える十分な時間が欲しい

そういう方もいらっしゃいます。

転職を考えている方にとって期間工のメリットは

  • しっかり時間をかけながら転職を考えることができる
  • 十分貯蓄が出来るので再就職後の生活資金に困らない
  • 転職の際に有利な資格を得ることができる

期間工として働きながら転職活動する方にとってもこんなにもメリットがあります。

ですが期間工から実際に転職できる可能性はあるのか、そんな時間はあるのか?
疑問ですよね。
そこのところをしっかりと解説していきます。

そもそも期間工満期後の転職など、各企業はサポートしてくれるのか?

そうなんです。しっかりサポートしてくれるんです。
期間が過ぎたらおわり、あとはご自由に、、
そんな企業では誰も働きたくないですし企業イメージが悪くなるだけ。
すぐにうわさは広まってその企業で働く期間従業員はいなくなります。

そこで最近では期間従業員を募集している会社の中には
期間満了後のサポートに力を入れている会社も増えてきているようです。

なかでもトヨタ、スバルの就職支援は有名です。

どちらかというと

  • トヨタは就職支援
  • スバルは期間工から正社員へのキャリアアップ

こんな感じでそれぞれ力を入れているようですね。

期間工で手に入れられる知識、技術とは?

自動車メーカー工場での期間工の仕事は、いくつかあります。それぞれのライン工程や、会社、工場によっても、多少の違いはあるものの、その仕事内容に大きな違いはないのです。

たとえば、「プレス」作業に関しても、プレス機を扱ったことがあれば、どの工場でもすぐにその機械を扱うことは可能でしょう。また、「溶接」作業でも、扱う機械の詳細がわかれば、すぐに作業はできるはずです。「塗装」に関しては、経験を積むほどに技術が磨かれるので、長年、塗装に携わった人は有利ですよね。

「機械組立」や「部品組立」に関しては、機械工を一度でも経験したことがある人であれば、ほとんどが知識、技術を持っているので、他の会社に行っても、全く問題はないでしょう。この経験はとても大切なので、しっかりと覚えておきましょう。

期間工としての経験を持っていることで、自動車製造の流れがわかりますし、正社員登用の道が開けることもあるのです。また、期間工として、数年続けるのも良いかもしれませんね。

トヨタ

正社員へのキャリアアップ

スバルは期間満期後の転職支援が有名ですが正社員へのキャリアアップも有名です。

年齢制限もなく、40,50代後半の方が期間従業員から正社員になった人も実際にいるので

年配の方でも正社員になれる可能性は高いです。

社員登用試験に合格するために重要なことは?

試験よりも普段の評価!!!

これが一番重要なようですね。

いくら技術的なスキルが他の人より高くても人間的な部分や周りの人からの評価が悪ければ採用したくありませんよね。

会社側からしてもそんな人とは働きたくありません。

  • 無遅刻無欠席
  • 髪型・服装はしっかりと
  • 提案・改善案を積極的に行う
  • 仕事に対して真面目で誠意をもって取り組む

これが実際の採用試験の条件にあげられているわけではありませんが

受験する際の最低限のマストでしょう。

要求が多いように見えますが正社員として働くには当たり前のことばかりです。

難しい条件が与えられているわけではないので正社員を目指している方にとっては

余裕でこなせるでしょう!!

正社員になる試験を受験する条件として

  • 『1年以上期間工として働いていること』
  • 『GM(グループマネージャー)からの推薦』

この2点があります。

2つ目の『GM(グループマネージャー)からの推薦』

これは上でとりあげたことが出来ていれば大丈夫でしょうね。

ただ、推薦者の評価は高ければ高いほど合格率は上がってくるので

できるだけの努力はしましょう。

それができていれば『準社員登録試験』を受験することが出来ます。

それに合格すれば期間満了後は準社員、すなわち正社員の準備期間のような形で働いていくことになります。

この期間中にしっかりと働いていれば大手企業の正社員となることが出来るのです!!

転職支援

トヨタの就職支援は自動車会社ではNO.1といわれるほど手厚いものとなっています。

期間工を18ヶ月以上続けた方に対して就職支援を行っています。

ではどんな支援を行ってくれるのでしょうか?

受験希望者には契約期間満了後でも1ヶ月間は無料で寮の貸し出しや資格取得のための受験料、テキスト、修了証発行にかかる費用をトヨタが全額負担してくれます。

資格習得に関してはフォークリフト、ガス溶接のどちらかの講習を無料で受けることができ、合格率もほぼ100%ということです。

ただし無遅刻無欠席の方は自己負担になるという噂もありますので気をつけてください。

期間工の仕事を経験した結果

期間工の仕事を終えた人々は、その後、どんな生活をしているのでしょうか?多くの人々は、次の期間工の仕事へと移っているようです。期間工の仕事を極めていく人も多いそうで、多くの会社を渡り歩いているのでしょう。期間工の経験は、他の会社に行っても高く評価されますので、どんどん収入が上がっていくと言うことになります。

また、ある程度、期間工の仕事をこなした後に、その期間工で稼いだお金を資金として、事業を始める人もいるのです。2年で、1000万以上稼ぐこともできるのですから、それも可能ですね。また、会社を変えれば、数年、期間工を続けることもできるのですから、大きな貯金が期待できます。大きな目標を持って、将来に役立てることができますね。

期間工の仕事を通して、ものづくりの楽しさを知った人は、自動車メーカーや、部品メーカーに正社員として働く道を求めることも多いようです。また、会社側から、正社員としての登用を打診される人もいるので、将来的に期待が持てる仕事と言えますね。

スバル

正社員へのキャリアアップ

スバルの期間工の特徴のひとつとして機関従業員から正社員にキャリアアップする人が多いのもあげられます。毎年約100名ほどの期間工が正社員へなっており、2016年8月時点で736名の期間工の方が正社員にっています入社後も入社式や研修がしっかりと行われるため受け入れ体制もしっかりと整っています。さすが大手企業ですね!

そのためにも

  • 周りの人より仕事が出来る
  • 無遅刻無欠席

これは必須条件です!

転職支援

スバルでは2年11ヶ月の満了後、就職支援をしてくれるようです。

就職支援というのは就職の斡旋で、ハローワークのような感じになっており

トヨタの就職支援とはまた違ったものになっています。

期間満了後、ハローワークに顔を出してまた一から転職活動となるより

断然!楽で安心して転職活動に励めそうですね!

期間工だけじゃない。一般でも転職事情は同じです。

期間工の転職について、難しいといわれることがあります。
でも、それは一般企業に就職した営業でも事務でも同じこと。
職歴に何度も転職経験があれば「続かない」「飽きっぽい」「やめられたらこまる」と思われるのはあたりまえです。
退職理由で多いのが「人間関係」であることから、「人づきあいが苦手なのかも」と勘繰られることもあるでしょう。
何か資格を持っていて、一つのことを深く知っている専門家であれば、それでも転職にはかなり有利です。
勤務地や月収例など、条件を選ばなければ正社員でも大丈夫でしょう。
ところが、何も資格がなくどの分野の専門家でもなければ、転職は厳しいことは厳しいのです。
ただ、就職に際して、企業がほしい人材はどういう人かを考えれば、「期間工経験」をうまくいかせることもできるはず。
企業がほしい人材とは、「トラブルを起こさない人」「まじめに働いてくれる人」「仕事ができる人」「会社に利益をもたらす人」です。
転職経験が多ければ、「我慢ができない」「嫌な仕事はすぐやめる」という印象を与えます。
でも、期間工の満了者は「我慢ができる人」の方が圧倒的に多いはずです。
「嫌な仕事を慣れるまで我慢し、満了まで頑張った人」が満了者。
しっかりと就職支援を受けて資格をとり、我慢ができる「トラブルを起こさない人」「まじめに働いてくれる人」であることをしっかりとアピールすれば、転職にも可能性はあります。
結局、転職するのも、本人のやる気次第。
本当にやりたい仕事なら、採用されるまでチャレンジすればいいんです。
50店舗を有すアメリカの企業の、すべての店舗に履歴書を送った人物が、最後には本社に乗り込んで採用をお願いしたという話があります。
その方は、そこで採用されてゆくゆくはその会社の社長になったそうです。
職歴、経歴もそうですが、結局は「心」「やる気」です。
期間工だから転職が難しいと思わないで、企業の就職支援などを利用してしっかりと対策しましょう!

最後に

トヨタやスバルの期間従業員から正社員になった方・転職した方

は実績を見ても多いことが分かりましたよね。

どの会社にせよ、技術的な面よりも評価が見られます!!

技術的な面は人それぞれ差が埋められないところもありますが

評価に関しては自分の意識で変えられる部分なので

是非正社員を目指す方、転職を目指す方は意識を高く持ってがんばって下さい!