川崎付近で期間工を探すなら日産横浜工場がおすすめ!その理由とは?

◇日産横浜工場の仕事内容をレクチャーします!

日産横浜工場の期間工のお仕事を検討しているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

川崎付近の期間工のお仕事として人気なのが、この日産横浜工場の期間工のお仕事です。

日産横浜工場のお仕事は、その他のエリアと比較しても時給が高く、入社祝い金なども高いと言うことで、メリットがあると言われています。

そこで、期間工のお仕事でも、川崎付近の期間工について詳しく見て行きましょう。

◇追浜工場との違いはあるの?

川崎付近で期間工のお仕事を考えているという場合、日産横浜工場、また追浜工場などのお仕事があると言えるでしょう。

まず、日産横浜工場のお仕事は、時給が1200円以上という時給であり、時給が高いというのがその特徴です。

また、お仕事内容も、ライン作業ではなく、エンジン組み立てという仕事内容のため、車本体ではなく、エンジン組み立てに興味があるという方にオススメです。

一方で、追浜工場も時給は同じで待遇なども同じ程度になりますが、追浜工場の場合は、金属ボーナスが5万円追加されると言うことでも知られています。

また、追浜工場は、組み立て加算というものがあり、仕事内容によって加算される金額があるのですが、これが加算されます。

追浜工場でのお仕事は、仕事内容がきついといわれていて、手当や待遇に差が付いているとされています。

◇大口寮ってどんなところ?

日産横浜工場で期間工として働く場合、寮が完備されています。

その寮が、大口寮、戸塚寮、瀬谷寮、西ドミリー、東ドミリーがあります。

中でも大口寮の特徴は、寮はとてもボロいということで、古い寮とのことです。

また、部屋も狭く、食堂やトイレ、浴場は共同となります。

しかし、一人で過ごす分にはビジネスホテルのようで、特に不便はありません。

工場へは徒歩40分程度でありますが、寮の周辺には、飲食店や、コンビニなどが多数ありますので、環境はとても便利であるとのことです。

寮の名前は、リベルテ新横浜という名前であり、UR大口駅からも近いため、品川まで電車で近いというのもメリットであると言えるでしょう。

外国人の期間工が多く、寮にも外国人が多いという口コミがあります

◇戸塚寮ってどんなところ?

戸塚寮という寮は、どんな寮なのでしょうか。

戸塚寮は、食堂がなく、風呂や、浴室、トイレなどが共同の寮になります。

周辺は都会なので、コンビニや飲食店などがあり不便はありません。

また、大浴場にはサウナがついていて、トイレなども各階にあり、ウォシュレットが付いているようです。

周辺は坂道が多いのが特徴です。

ワンルームで一人で住むことが出来るので、広さなどには不便がありませんが、トイレなどは共同であるとのことです。

また、東海道線などが通っているため、利便性はとても良いと言えるでしょう。

工場までは、電車で約1時間程度、車で20分程度という距離なので、少し遠いのがデメリットであると言えるでしょう。

どちらの寮も、賑やかな町で働きたいという方には、快適に過ごすことが出来るのではないでしょうか。

◇日産横浜工場で働くには?

日産横浜工場の期間工で働く場合には、どのような応募方法があるのでしょうか。まず、公式サイトの期間工の求人ページから直接応募をするという方法があります。

この場合、メールフォームから応募をすることが出来ますし、その後、面接会で面接を受けることになります。

また、派遣会社に登録をして、派遣会社に紹介をしてもらって期間工として勤務をするという方法があります。

面接の内容は、志望動機などが聞かれますが、それほど重視されることはないので、安心して良いと言えるでしょう。健康であるかどうか、体力があり、やる気があるかどうか亜重視されますので、肉体労働のアルバイトなどの経験があれば、アピールすると良いでしょう。

しかし、未経験であったとしても、特に問題はありません。

面接時の服装ですが、スーツ着用の方も居れば、若い方は私服の方も多いので、特にカジュアルすぎない格好であれば、問題はありません。

面接会場は全国にありますが、派遣会社から登録をした場合には、面接交通費が無料になったり、宿泊費が無料となることも多いので、おすすめです。

また、面接が不安という方の場合、派遣会社から応募をした方が、面接対策など、アドバイスを受けることが出来ます。

面接を受けてから、大体1週間程度で合格通知が届くことになります。その際に、持ち物や、勤務先などの通知や説明が届くことになります。

また、同じエリアに工場をいくつか抱えているメーカーの場合、希望の工場を選べないことが多いようです。

◇まとめ

いかがでしたでしょうか。日産横浜工場で、働きたいという方もいらっしゃると思いますが、期間工として勤務をする場合、寮などの環境を事前に知っておくことが必要であると言えるでしょう。

また、応募の場合には、直接応募と、派遣会社を通じて応募する方法があります。

派遣会社の方が待遇が良くなることも多いので、未経験者の方は特に派遣会社を通すことがオススメです。