読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【画像あり】横浜で日産の期間従業員が住む寮を一挙紹介!

ハズレなし!?寮が自慢の日産期間従業員



期間従業員として働くなら、どうしても気になるのが「寮生活」



ほとんどの会社が寮費無料、光熱費無料の待遇で迎えてくれて、食事の補助が出ることもあります。



タダで住めて貯金がガンガンできるだけでもありがたいですが、少しでも快適な環境で暮らしたいと思うのは当然ですよね。



ネットで調べてみると、実際に期間工として働いた方の感想などを中心に、トヨタやスバルなど、メーカーごとに様々な情報が溢れています。



その中でもつい最近まで、日産の寮といえば圧倒的な人気を誇っていました



実際に住んでいた方が写真を公開していたのでご覧ください。



出典:日産期間工デイズーワンルーム内部



出典:日産期間工デイズーワンルーム内部2



IMG_4758.jpg



IMG_4756.jpg



IMG_4754.jpg



この写真は、神奈川県横須賀市にある追浜西ドミトリーです。



ウォシュレット付きのトイレやお風呂も完備されていて、機能はバッチリ。



部屋も開放感があり、何より、写真から漂う清潔感が良いですよね。



これなら賃貸で一人暮らしをする場合でも、十分満足できるクオリティです。



ここに住んでいる人の多くは徒歩30分ほどの場所にある「追浜工場」に勤務します。



日産のお膝元である「横浜工場」へは、追浜からだと1時間以上掛かってしまうので、横浜勤務を選択する際には近くの寮に住むことになります。



横浜にある寮も、追浜西ドミトリーと並び、それはそれは綺麗で住みやすい寮でした・・・。



・・・・・・。



去る2016年・・・



期間従業員が天国を味わっていた横浜と追浜の寮で、ある事件が勃発するまでは。



 



日産期間従業員、強制転寮事件



2016年のある日、期間従業員の住んでいる寮でこんな通達がありました。




現在、追浜寮から移寮案内、、、

正しくは追浜工場増員の為に横浜期間工を追浜から追放。。。

コートレジデンス新子安ではなく。。。某電気会社の集合寮(大口)、某家電メーカーの集合寮(戸塚)




コートレジデンス新子安というのは、それまで主に横浜勤務の方が住んでいた寮です。



https://www.fujita.co.jp/gallery/assets_c/2016/12/sinkoyasu-thumb-760xauto-543-thumb-760xauto-1469.jpg



出典:https://www.fujita.co.jp/gallery/detail/post_34.html



外観だけでなく、部屋も日産の寮らしく住み心地のよいものだったそうです。



新子安駅から横浜駅までは電車で8分と、休みの日に出かける場所にも困らない素晴らしい立地でした。



ですが、この突然の通達により、大口、戸塚の新しい寮へは、追浜から溢れた人だけでなくコートレジデンス新子安に住んでいた人も全員転寮…。



空いたコートレジデンス新子安には女性社員や外国人労働者の方を住まわせる予定だそうです。



突然の引越し通達に、期間従業員の方たちは困惑します。



しかし、新たな住まいとなる「大口寮」、「戸塚寮」へ行くと、さらに大きな爆弾が待ち構えていました。



 



新しい寮でも従業員の困惑は続く



寮が自慢の日産でしたが、横浜勤務の方が住む「大口寮」、「戸塚寮」に関しては、一気に質が下がったとネットでは不満の声が続出です。



 



実際なにが変わったのか






【 日 産 自 動 車 の 期 間 従 業 員 の 待 遇 お さ ら い 】



今まで

・各部屋にトイレと風呂がある

・自炊ができ節約もできた

・部屋に洗濯機を持ち込めた



これから

・共同風呂に共同トイレ

・自炊禁止で節約ができなくなる

・食堂なし

・他社みたいに食事手当がない

・洗濯機持ち込み不可

・寮の強制移動は続く



出典:勝ち組期間工のブログー日産横浜期間工が住む「戸塚寮」の情報!室内設備や横浜工場までの距離など




この情報だけ見ていると、「ただ不便になっただけ」といった印象を受けますね・・・。



突然引越しを言い渡されて、環境も悪化してしまったので、期間従業員の方が不満をもつのも仕方ないのかなと思います。



ただし、冒頭でご紹介した追浜の寮は依然として健在です!



日産の期間工に申し込むときに、追浜工場希望と伝えればほとんどが追浜の寮になるので、繁華街からは離れてしまいますが追浜勤務のほうがオススメですね。



 



日産期間従業員は皆勤手当てが2ヵ月毎!



これは日産の期間従業員全体の特徴なのですが、



日産では90%以上の出勤率を保てば、2ヶ月ごとに8万円の皆勤手当がもらえます!



他の企業でも長く勤めれば手当てがもらえますが、日産のように細かい期間で受け取れると、突然の出費にも対応できるので嬉しいですよね。



ただ、日産の場合は意外と契約更新ができなかったというケースもあるようです。



会社の生産計画が変わると、期間従業員の人数をこまめに調整する傾向があるので、必ずしも長期的に働けるとは限りません。



会社のこういった方針があるからこそ、皆勤手当を細かく分けて支給しているのかもしれませんね。



ちなみに、横浜と追浜は、給料形態はほぼ変わらないどころか、追浜のみ組立手当という手当てが出るそうです。



組み立ての工程は他に比べてキツいことが多いので、こういった制度があるのだと思います。



それにしても、寮の環境も悪い、手当ても違う今の状況で、わざわざ横浜を選ぶ人がいるのでしょうか…。



 



日産の期間従業員が住む寮まとめ



かつては圧倒的な人気を誇っていた日産の寮ですが、今回の一件で横浜勤務の人気は下がったと考えられます。



追浜の寮は相変わらず高いクオリティで人気を集めていますが、もしかするとこれから先、今回のような寮の移転が起こらないとも限りません。



日産横浜・追浜のメリットは寮のほかにも、細かい手当ての支給や、街に近い立地などが挙げられます。



総合的な視点で、ご自身に合った期間従業員になる会社を選びましょう!